NEWS & TOPICS

2018年12月4日
サプリメント入荷
2018年11月8日
ジュニアトレーニー
2018年10月11日
トレーニング開設
院長挨拶



身体のバランスを整えることが健康への第一歩です。

あおき整骨院_院長

こんにちは。あおき整骨院院長の青木貴弘と申します。2018年6月より東広島市高屋東に新規開院いたしました。
あおき整骨院ではひとりひとりの患者様と向きあい、話しをすることによってコミュニケーションを図り、どういった施術を望まれているのか、どの施術が患者様に合っているのかを的確に把握し、施術を行なっています。
普段、貴方は生活の中で身体の痛みや、倦怠感等の違和感を覚えていませんか?
これらの多くは筋肉バランスの崩れが原因と考えられます。日常作業等での使用頻度の高い筋肉と低い筋肉があります。使用頻度の高い筋群はある程度筋力維持できますが、使用頻度の低い筋群は当然衰えていきます。この現象は加齢と共に加速していきます。弱い筋肉に負担がかかると靭帯を痛めたり、その筋肉自体が炎症等を引き起こしたりします。
また、強い筋肉は弱い筋肉をかばい負担が過剰となれば筋肉が緊張し、そこから痛みが出てしまいます。当然痛みが出てからでは治療し、回復するにも時間がかかってしまいます。
あおき整骨院では健康への第一歩は身体のバランスを整えることだと考えています。貴方は健康になる事だけを考えてください。
全力をもってバックアップしていきます。


交通事故にあってしまったら

かかりつけがない場合も当院よりご紹介できますので、まずはお電話を。
事故直後でも事故からしばらく経過した後、治療の相談がしたい場合でもお任せください。

《むち打ち》《頭痛》《吐き気》《手足のしびれ》
事故後、なかなか症状が改善されない…
●レントゲンやMRIで異常がないのに痛みや辛い症状がある
●整形外科、整骨院、接骨院に通っているのに治らない
●事故にあってから、何日か後になってから痛みや違和感が現れた
●湿布、牽引などの治療で改善されない



あおき整骨院が症状を改善し、不安を解消します!

交通事故被害になどによる、むち打ち症の「苦しみ」「痛み」「改善しない不安」でお悩みの方の健康を取り戻すことを私たちは使命としております。
交通事故が原因となって起こる傷害のうち、むち打ち症は50%を占めると言われています。発生率の高い『むち打ち症』に関する情報は、治らない、保険が使えない、などの誤った情報もの流れているのが現状です。実際に事故に遭って症状があるのに、十分な治療、損害賠償も得られず長期間苦しんでいる方が多いようです。
むち打ち症の症状としては肩こりにも似たおもだるさ、首への激しい痛み、めまい、頭痛、吐き気など様々な症状がありとても辛いものです。ですが、むち打ちはレントゲンには写らず、痛みの原因が分からずに苦しまれている方や周囲に理解してもらえないなど…苦しまれている方がたくさんいらっしゃいます。 接骨院も病院と同じように自賠責保険が適用され窓口負担はかかりませんので、今もお悩みでしたら、あおき整骨院に是非ご相談ください。


問診


保険に関することもお任せください!

交通事故に関する痛み・ケガの施術費用は、自賠責保険の治療費で補えます
窓口での自己負担金額0円〜

施術費用は自賠責保険の治療費に含まれます。
費用に関しては、自賠責保険の適用が受けられるかどうかなど、お気軽にお尋ねください。
あおき整骨院では保険会社とのやり取りを代行するなどのサポートも行っておりますので、安心してご来院ください。

詳しくはこちら



あおき整骨院でできること

あおき整骨院でできること01

ケガ・打撲・捻挫・骨折・脱臼の治療は健康保険での施術ができ、尚且つ、最善の治療が受けられます。腰痛や膝痛など「日常起きる筋肉や関節のトラブル」「スポーツによるケガ」「交通事故による身体の不調」など、身体の痛みでお悩みの方は東広島市高屋のあおき整骨院にご相談ください。症状や原因により保険診療が出来ないこともあります。その際は事前にお伝えいたしますのでご安心ください。また、「原爆」「ひとり親」「乳幼児医療」等についてもお気軽にお問い合わせください。


〈施術内容についてはコチラ〉



あおき整骨院でできること02

「健康になりながら痩せたい」「リバウンドせずにダイエットをしたい」方にピッタリ!ラジオ波はただ横になっているだけで痩身効果が狙えるのが大きな特徴です。そのため運動をするのが苦手な方にもおすすめ。即効性が高いのも特徴の一つですが、繰り返し行うことで痩身効果が高まります。一時的に痩せるだけでなく、脂肪燃焼とセルライト除去効果があり、痩せやすい体づくりのサポートにも適しています。さらに、体の冷えから起こる女性特有の様々な疾患にも効果が期待できます。


〈ラジオ波についてはコチラ〉



整骨院・接骨院ってどんなところ?

皆さんがお住まいの地域にも整骨院(接骨院)があると思います。ですが、整骨院(接骨院)が実際に何をする所なのか知らないという人は大勢います。一言でいうと、整骨院(接骨院)は「柔道整復師」が開設している施術院のことです。施術は「柔道整復師」という国家資格を有する人が行ないます。厚生労働大臣認可の専門学校や大学で専門知識を身につけ、卒業時に財団法人柔道整復研修試験財団が行う国家試験の受験資格が与えられます。
つまり学校を卒業するだけではなく、国家試験にも合格しないと柔道整復師を名乗る事はできませんし、患者さんの脱臼を入れたり、骨折を整えたりすることもできません。



柔道整復師のできることとは?

柔道整復師は「接骨院」や「整骨院」、「ほねつぎ」を開業することができます。
他にも整形外科のリハビリやスポーツ施設、介護施設等で活躍している人もたくさんいます。柔道整復師は骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の治療のエキスパートです。あおき整骨院にもよく整骨院と接骨院はどう違うの?と質問がきます。答えは「どちらも同じ」で、いわゆる骨を接ぐと書いて「ほねつぎ」の接骨院。柔道整復の「整」の字をとっての整骨院があるわけです。どちらも「柔道整復師」が施術を行っております。


整体院とは違うの?

整骨院(接骨院)は「柔道整復師」が施術を行うところです。では、整体院はどんな資格が必要?実は、整体にははっきりした資格がありません。ですので、当然保険が使えませんし、治療内容に制限はありません。業務内容としては矯正やマッサージを行っているようですが、専門知識を持っていない人が施術を行っている所もあります。痛みの有るところをただひたすら揉んだり、歪みがあるからと言って、無理矢理に骨を鳴らしたりと、カイロプラクティックまがいの事をする所もあります。ですので、整体で体を痛めたという方も当院には多数来院されます。その上、整骨院・接骨院や鍼灸院は厳しい法律で規定されている範囲のなか、保健所の指導・管理の下、治療を行っています。しかし、整体院については管理する法律も施設も無いので、現状は野放しの状態が続いてます。


整形外科との違いは?

整形外科は「医者」です。医者と柔道整復師は全く違います。
整形外科はレントゲン検査、手術、投薬を行うことができますが、柔道整復師にはこれらはできません。
これらをすると「医師法違反」となってしまいます。


整骨院(接骨院)の治療の長所

整骨院(接骨院)の一番の良さと言うのは、人間の体に備わっている「自然治癒能力」を最大限に活かす治療。薬には副作用があるし、レントゲンは放射線なので、なるべくなら被爆したくないものです。体に必要以上の負担を与えずに、自然に治そうとする力を働かせるよう促します。
整骨院や接骨院は捻挫をしたのに、湿布だけを出すような治療は行いません。


scroll