施術内容


あおき整骨院では、腰痛や膝痛など「日常起きる筋肉や関節のトラブル」
「スポーツによるケガ」「交通事故による身体の不調」など、身体の痛みはもちろん、
「健康になりながら痩せたい」「リバウンドせずにダイエットをしたい」方にも
痩せやすい体づくりのサポートなど、悩みに合わせて適した施術を行います。


首・肩・腕・背中の痛み

首・肩の痛み、五十肩は症状に合った対処法を!

こんな症状ありませんか?
・首がこって頭痛がする
・眼精疲労で目がしょぼしょぼする
・五十肩で夜間痛がする
・寝違えて首が回らない

寝違えは、睡眠中に起こることが多く、不自然な体勢が続く事により首周りの筋肉が緊張して炎症を引き起こします。体勢の問題だけではなく、内臓が疲れることによって背中の筋肉・肩周りの筋肉が強張ることで寝返りが打ちにくくなり、回数が減ることで寝違えをおこしやすくなっています。
大きな理由としては、首や肩に直接の原因があるわけではないので、体全体の歪みを取り除きバランスを整えていきます。 一番してはいけないことは、「温めて、よく揉む」ということです。初期はあまり体を動かさないほうがいいのです。 軽い寝違いも動かなくなります。絶対にダメです!!ご自身で判断せずに、あおき整骨院にお越し下さい。そうすることで、痛みの出ない体作りをすることができます。

五十肩の方は、夜間痛がひどく眠れないとおっしゃる方も多く、動かすと痛いので、動かさないで放っておくという方が多いのですが、そうして放っておくと、余計にひどくなります。もとの状態に戻すために、当院の特別治療器を使って痛みを和らげ、動かせる範囲を広げていきます。病院で痛み止めをもらったがなかなか改善しない方、夜間痛で眠れない方も、なるべく早くご来院ください。

五十肩のこんなことに要注意!!
・痛み止めに頼る
・湿布に頼る
・かばいながら生活を続ける

これらを続けると、さらに悪化の原因になってしまいます。早く治すためには通院頻度をふやして、ご自宅での生活指導をしっかりまもることです。



腰・股関節の痛み

腰痛、特にぎっくり腰(急性の腰痛)は早めの対応が改善の決め手!

「昔からぎっくり腰を繰り返す」「もう改善しない」と諦めている方、あおき整骨院にご相談ください。
あおき整骨院では、ただ痛みをとるだけの施術ではなく、背骨と骨盤のゆがみを改善し、2度と腰痛に悩まないように施術とトレーニングを合わせます。
腰痛はいまや国民病と呼ばれています。 鈍痛やシビレがひどく病院や治療院にいっても「湿布をはっておいて」というだけで改善につながらない事もあります。しっかりとカウンセリングを行い、原因をしっかりと突き止めたうえで、施術を開始します。
日常生活の癖で、背骨はゆがみ、筋肉は硬くなり、筋肉は落ちてきます。ですから、根本から本当に良くするには、施術とトレーニングを組み合わせた施術が必要になるわけです。腰痛に悩まないためには、筋肉を強化する必要があります。1人でお悩みにならないでください。あおき整骨院がお力になります。



ひざ・脚の痛み

施術やストレッチなどで痛みを改善!

高齢の方、主に女性の方で多いのが膝の痛みです。膝を支えているのは、膝関節と半月板というクッション材ですが、そのクッション材は加齢が進むと共に、摩耗しすり減っていきます。残念ながら、加齢による、こうしたクッション材の摩耗やすり減りは、現在の施術方法では改善することがむずかしいものとされています。
また膝の痛みを訴える方の中で「変形性膝関節」を患っている方が多くいらっしゃいます。変形性膝関節というのは、先ほど挙げた膝関節や半月板の摩耗やすり減りによる、膝周辺の部位の炎症を起こす症状ですが、加齢だけでなく、O脚などの、姿勢の悪さからくる膝部分への損傷というものもあります。

当院ではまず特別電気施術やテーピング療法等にて膝の痛みや腫れを取り除いていきます。痛みが段々と取れてきたらストレッチや運動療法を取り入れていきます。ストレッチ運動療法が、なぜ膝の痛みに効くのか?というのは、私の経験から言いますと膝の痛みは筋肉の柔軟性を失うことから来ていることが多いためです。膝の痛みが軽減してきたら、ストレッチや運動療法を取り入れ膝を使っていきます。膝をなるべく使わないように、負担をかけないようにして生活していると、逆にどんどん膝周辺の筋肉は硬くなってしまいます。膝周辺の筋肉が硬くなると、ちょっとした刺激や、筋肉の引き伸ばしで、筋線維が断裂したり炎症を起こしたりしやすくなります。硬いゴムがひび割れを起こしやすいように、硬い筋肉は摩耗や引き伸ばしに弱くなってしまうのです。それを防ぐためにストレッチ運動療法は有効です。膝の痛みにお悩みの方、あきらめないでください。確実に改善することができます。



骨折・脱臼・打撲・捻挫

治療の際、健康保険が使える場合と使えない場合があります。

スポーツでのケガ、自宅あるいは道路で転んだり、重いものを持って痛くなった時に保険証を使用して整骨院・接骨院にかかることができます。慢性症状(肩こり、前々からある痛みなど)は健康保険が使えません。柔道整復師の施術(整骨院・接骨院での治療)を受ける時、健康保険が使える場合と使えない場合があります。


健康保険が使える場合

捻挫(靭帯損傷も含む)、打撲、挫傷(肉離れなど)。骨折、不全骨折(ひび)、脱臼は医師の同意(※)のあるものです。
(ただし骨折、不全骨折、脱臼の応急手当「初回のみ」は緊急を要するために医師の同意は必要ありません)

※医師の同意とは?
骨折、不全骨折、脱臼の疑いで医療機関に接骨院・整骨院から紹介されレントゲン検査等で、骨折、不全骨折、脱臼が確認され診断されます。その後は『紹介元の接骨院・整骨院で引き続き施術(治療)しても良いですよ』と許可されることです。また医療機関にて診療していた骨折、不全骨折、脱臼等で、患者さんが時間的に通院治療の出来ない場合や地域的に交通が不便なために、近くの接骨院・整骨院で施術(治療)を希望する場合も医師からの加療依頼や同意が必要になります。
また、交通事故などでも健康保険は使えます。交通事故の負傷(ケガ)は、原則として自賠責保険が優先します。ただし、過失割合により保険証を使う場合は、保険者(加入している健康保険)等に『第三者(他人)等の行為による傷病(事故)届』等の提出が必要です。


健康保険が使えない場合

① 日常生活からくる疲労、負傷原因のない腰痛、体調不良
② 慰安目的のあんま、マッサージ代わりの利用
③ スポーツによる筋肉疲労、筋肉痛
④ 病気(神経痛・リウマチ・五十肩・関節炎・ヘルニアなど)からくる痛み、こり
⑤ 仕事中や通勤途中の労災保険の対象となる負傷
⑥ 同時に医師の治療を受けているもの


診察時のお願い

① いつ、どこで、何をしていたか、等の原因を正しく伝えてください。
② 初検時、(ケガをして初めてかかる時)医療機関等に受診をしている場合は、申し出てください。また、同一部位の疾病等で医療機関と重複の治療の可能性がある場合は、はっきりした負傷原因を正確に伝え、施術(治療)を受けてください。


骨盤矯正・猫背矯正

体全体の歪みを矯正し、痛みを解消!

背骨・骨盤矯正法は、人間が本来持つ自然治癒力を最大限に発揮させるために有効な整体法です。背骨の歪みを正しい位置に戻して、体全体の歪みを矯正することで、これまで体に掛かっていた負担を軽減、体の痛みを改善します。「1回の治療で、これまでの痛みが驚くほど解消した」という事案も珍しくありません。症状がかなり悪い状態で、長期にわたり痛みを我慢してきた方の場合は、改善までに時間が掛かるのですが、施術計画をご提案させていただきますので不安無く、安心して施術を受けて頂けます。
治療後、痛みの症状が改善された方でも、しばらくすると悪い姿勢に戻ってしまい、痛みが再発するケースがあります。これは正しい位置に矯正された骨が、悪い姿勢を続けることで、また歪んでしまう事が原因です。定期的に矯正を受けることで、よい状態をキープできますので、痛みを再発することが少なくなります。



スポーツ外傷・障害

スポーツによる肉離れ、テニス肘、野球肘などの症状もおまかせ!

スタッフもスポーツ経験がありますので怪我についてだけでなく、色々な競技の相談にのることもできます。野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、テニス、ラグビー、陸上、水泳など運動の種類によって、怪我の具合や痛みやすい所も変わってきます。よりよい成績を残すためにしっかりとテーピングやストレッチ、トレーニングでサポートします。私達はしっかりとカウンセリングを行い、原因をしっかりと突き止めたうえで、施術を開始します。日常生活の癖で、背骨はゆがみ、筋肉は硬くなり、筋肉は落ちていきます。ですから、根本から本当に良くするには、施術とトレーニングを組み合わせた施術が必要になるわけです。痛みを改善するには、それぞれの症状に合わせた筋肉を強化する必要があります。



労働災害治療・交通事故

早期に治療を受け、完治するまできちんと治療を受けることが大切です!

交通事故・労災の場合、早期の回復と職場復帰が第一に挙げられます、出血性のひどい外傷でなくても、意外と不快な症状がとれずに治療が長引き苦しんでおられる方が少なくありません。検査で骨には異常がないにもかかわらず、受傷後3~4週間、ひと月ふた月経過しても首や肩が痛くて完全に回せない。筋肉のこわばりや筋緊張性の頭痛症状がとれない、耳鳴りがある、肩が挙がらない、握力が回復しないなどといったケースです。

多くの事故受傷者の患者様は「湿布や電気治療だけで経過は変わらない、このままでよくなるのか?」ということで不安を持っておられます。しかも、通常、余程の重傷事故でない限り保険会社の査定では受傷6ヶ月が治療打ち切りの目安といわれて、一方的に期限が示されてきます。そのような対応に、被害患者様は一様に戸惑われることと思います。
当然、治療を受けられる被害患者様側も漫然とした対応では済まされなくなってきます。しかも治療が長引けば、それだけご自分のお仕事や日常生活にも支障が出てくることにもなります。結果的には、今後の生活そのものに事故の後遺症などのリスクがかかってくるということなのです。

ご存知でしたか、交通事故自賠責保険・労働災害保険でも、被害患者様ご自身のはっきりした意思表示として整骨医療を希望選択されれば自由に治療が受けられることを。被害患者様がどこの医療機関でどのような治療を受けるかは、被害患者様ご自身の選択が最優先されるのです。
ご存知でしたか、交通事故自賠責保険・労働災害保険では、医療機関や治療方法の変更などは、被害患者様の要望があれば治療途中であっても変えられることを。個別に保険会社や加害者が医療機関を勝手に決めるわけではありません。(誤った情報ではなく、有益で的確な事故被害者情報こそがすべてを結果付けるのです。)

交通事故・労働災害の後遺症は、できれるだけ早期に治療を受けることと、何らかの自覚症状があるようであれば完治するまできちんと治療を受けることが大事です。患者様ご本人が人任せでなく、交通事故・労働災害の保険治療内容や交渉手順について真剣に情報を集められるかどうかで結果的には治療経過そのものに雲泥の差が出てきます。

当院では、患者様の早期回復のご要望に真剣に応えて、1日も早いお仕事への完全復帰を独自の治療システムで全力で支援いたしております。交通事故の治療の場合、早期にお仕事への復帰するということはもとより、治療の期間や費用全体にも制限があることも注意しなくてはいけないのです。
さらに当院では、交通事故・労働災害に対応した各社の損害賠償保険治療を取り扱っておりますので、むち打ち、腰痛症、手足の運動障害など交通事故が原因の諸症状で、経過が思わしくなくお困りの方のご相談にも応じております。
長引いていた事故後遺症が、当院の治療で短期間に改善された事例は少なくありません。これから治療を併用しようかと考えていらっしゃる方、治療期間の短縮で早期にお仕事に復帰されたい方、あなたの悩み解決のお手伝いがきっと出来ると思います。被害患者様はもとより、保険会社様にとっても速やかな治療効果と治療期間の短縮、さらには保険会社算定基準料金に対応した独自の治療システムは特に治療料金面でもメリットが大きいと存じます。
保険請求事務手続きや明細書作成などはすべて当院で対応処理いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

交通事故の治療の場合は、可能な限り速やかな症状改善が必要です。そのためには治療方法の選択や費用を効率よく最大限活用すべきです。自賠責や自動車保険の場合は、病院に通院しながら当院で治療を受けることも可能です。当院で治療を受け、病院で定期的に経過をフォローしていくこともできます。安易に症状経過を見過ごしてしまうと、慢性化したまま後遺症を抱え込むことになります。不快な症状があるようでしたら、それに対して丁寧な手技治療を受けて、しっかり完治させることが一つの選択肢ではないかと考えます。長引く後遺症でお困りの方、当院までお気軽にご相談ください。



痩身(ラジオ波)

ラジオ波を体験してみませんか?効果抜群きっと満足いただけます。

近年急速に注目が高まっているエネルギー「ラジオ波」その理由は何といっても心地よさ。そしてその効果性こそが「一度受けたらまた受けたくなる」理由です。その仕組みを簡単に説明しますと、ラジオ波は発信する電極から、アースと呼ばれる対局板の間を行ったり来たりして体内にジュール熱を発生させる温熱機器です。では、そのエネルギーは通ったところすべてが温まるのでしょうか?ここがラジオ波の凄いところでもあり、不思議なエネルギーといわれる所以ですが「抵抗の高い場所に熱を発生させる」のです。つまり狙わなくても自然と治療ポイントに熱が集まりますし、逆にこの習性を利用し、狙った場所へピンポイントに温熱を加えることができるのです。さらにその体感はほかの温熱伝達機器のエネルギーとは比べ物にならない温度とスピードをもっています。
温熱エネルギーに対するニーズは高まる一方ですが、短期間で心地よく、さらに効果性が抜群と3拍子揃った、まさに究極の温熱エネルギーと呼べるのが「ラジオ波」です。


料金:1回30分 4500円 1回20分 3200円

冷え性1回30分 3000円




scroll